声優学校・スクールガイドHOME » 入学前にチェック!声優学校の体験授業 » 東京アニメ声優専門学校の体験授業レポート!

東京アニメ声優専門学校の体験授業レポート!

当サイトの管理人が、東京アニメ声優専門学校の体験に行ってきました!その時の様子と、体験情報についてまとめています。

東京アニメ声優専門学校で声優体験!

今回は、当サイトでも紹介している東京アニメ声優専門学校の体験に行ってきました。

東京アニメ声優専門学校は、部活やイベントが充実していて充実した学園生活が送れそうな印象の強いスクール。どんな雰囲気なのか期待に胸おどりつつも、やはり初めてのアフレコ体験は不安ばかり…。ということで、あえてアニメに詳しくない後輩・工藤を連れていくことにしました。早速、体験に向かいます。

西葛西駅に到着!東京アニメ声優専門学校へ

西葛西駅
東西線・西葛西駅

11:30、西葛西駅に到着!西葛西駅は東京メトロ東西線が通っていて、駅前はカラオケやカフェも多くあり充実している印象です。私も以前来たことがあったけど何の用事だったかしら…と記憶をたどっていると後輩・工藤が到着。受付の時間まで少し余裕があるので、駅前のドトールで軽く腹ごしらえをしつつ、工藤に心境を聞いてみることに。

私「前回(総合学園ヒューマンアカデミー)は見学だったけど、今回はアフレコの体験なんだって。アフレコとか、やったことないよね??」

工藤「もちろん無いです。先輩はあるんですか??」

私「私もないね。絶対噛むし。そもそもやる機会がないよね。」

工藤「あ、でもこないだの忘年会で、界王様のモノマネはしました。アフレコじゃないですけど。」

私「十八番じゃん。まぁでも確かに上手いし、工藤ならアフレコも上手くいきそうだね。他にレパートリー何あるんだっけ?」

工藤「Bビーオロゴン、K田佳祐、K川晃司、H袋寅…」

私「そろそろ行こうか」

アフレコに謎の自信を見せてきた工藤。果たして工藤のアフレコ適性はいかに??

スクールに到着~受付~

西葛西駅交差点
西葛西駅北口の交差点

西葛西駅北口から見て、左手にある交差点を西へ。一本入ると住宅街的な雰囲気ですが、5分ほど歩くと突如として大きい建物が…。現れたのはまさに東京アニメ声優専門学校の校舎。隣の工藤はぼそっと「デカいっすね…」と漏らしてしまうほど。

東京アニメ声優専門学校
住宅街に突如現れる巨大な校舎

とここで、記憶がフラッシュバックしました。ここには来たことがある…。数年前、私のオタク活動最盛期、声優事務所Early Wing主催のライブで来たことがあったのです。事務所主催のライブ会場を提供するスクールぐらいですから、事務所とのつながりも強いのだろうなとここで改めて感じたところ。

ですが思い出に浸っている時間もありません。ようやくスクールの中へ!と思ったのですが、入り口が複数あってどこから入ればいいのかが分からず…。迷っていたら、スタッフさんが声をかけてくれました。正面向かって左側の建物がスクールになっているとのこと。

入ると受付で女性の方が対応してくれました。名乗ると、早速上の教室へ案内されます。

カリキュラム説明

通された教室は、普段から説明会用として使用されているような部屋でした。プロジェクターには、卒業生と出演作品の映像が流されています。名前までは知らないものの、作品には見たことがあるものも。展示されているパネルには、卒業生が進んだ事務所や就職先の一覧が。声優事務所はもちろんのこと、制作会社などに進む方もいるようです。

同じく体験に来ている人は5名ほど。全員男性。工藤残念。私たち2人を除くと、高校生ぐらいの方が2人と、おそらく社会人という風貌の方が1人でした。間もなくして、スタッフさんが入ってきました。まずは学校説明を受けるようです。

ここでかなり強く説明を受けたのが、圧倒的な就職率について。声優事務所はもちろんのこと、舞台俳優や裏方までアニメコンテンツに関わることができる多種多様な就職先との連携があるようです。

ここで紹介されたのが、「Wメジャーカリキュラム」という独自のカリキュラム。入学時に希望した専攻以外の授業も受けることができ、希望すればその専攻への変更も可能なんだそうです。中には、声優志望として入学して舞台俳優へ転身した生徒さんもいらっしゃるとか。

自分が成功できるフィールドを探すことができ、そこで成功するためのバックアップを全力でしてくれる学校…。そんな印象を受けました!

一通りの説明が終わると、次は施設見学に向かいます!

学校施設見学

まずは、集合からカリキュラム説明をしていた総合校舎の中を見学です!

アニメーター志望の方向けの高スペックなPCが並ぶ教室、大道具さんのアトリエ、レッスンスタジオなど、施設はかなり充実している様子。体験の日は、学校はお休みでしたが、レッスンルームでは用務員の方がお掃除をされていてかなり清潔感がありました。

休日の見学でしたが、現役の生徒さんたちもちらほら。鏡ばりのレッスンルームでは、舞台アクションの練習に励む生徒さんたちも見受けられました!休みの日にも練習のために学校に来る生徒さんたちからは“本気”が感じられましたね!

総合校舎を一通り見たあとは、北葛西校舎へ移動です。なんとここの移動では痛車に乗って移動…。非オタの工藤はもちろん、私も初の体験でした(笑)。

北葛西校舎外観
東京アニメ声優専門学校の北葛西校舎

北葛西校舎に到着すると、まずエントランスには無数のサインが!名だたる声優さんのサインが飾られており、工藤も知っている声優さんのサインがあったようでテンションUP。早速中へ入っていきます。

エントランス・サイン写真
西葛西校舎の入り口に飾られたサインの数々

こちらはアフレコレッスンのスタジオ以外に、部活動でも使用される校舎のようでした。コスプレ部が使用する衣装が置いてあったり、カラオケ部が使用しているレッスンルームがあったりと施設としては十分な内容。その他、e-sports向けのフロアには最新鋭の機材が設置されており、ここで大会も開かれるとのこと!

充実した施設に圧倒されながら、次はようやくお目当てのアフレコ体験!再び痛車に乗って総合校舎に戻ります。

緊張のアフレコ体験

総合校舎に戻ると、案内されたのはアフレコ用のレッスンルーム。そこには講師の方と、卒業生スタッフの方々がスタンバイしていました。
卒業生スタッフは、事務所に所属する現役の声優さん(!)を含む3名の方々!中には、声優専攻で入学したものの、自分の適性に合っていると感じた舞台俳優の道へ進んだというスタッフさんもいらっしゃいました。そんな方々にご指導を受けながら、いざ尋常に体験!録音の際の移動や、台本めくりなど細かいところまで教えてくれて、まるで本番さながらです。

私たちが初心者ということもあり、指導内容は演技の細かいところというよりはかなり初歩的な部分を教えてくれました。声を大きく出すこと、秒数をカウントしてキャラクターの口の動きに合わせるようにすることなどなど…。

演技指導というよりは、ややテクニカルな部分についての指導が多かった印象です!授業では、本番でも使える技術の習得などができるのではないでしょうか!

個別相談会

アフレコが終わり、続いては個別説明会。ここでは、スクールのスタッフさんが、一人一人に対して進路や学費について相談に乗ってくれる時間です。声優に興味を持ったばかりの工藤を一人きりにするわけにもいかないので、今回は私たち二人とスタッフさんでお話することに。

ここでは、就職先について詳しく聞いたり、実際の授業時間について詳しく聞いたりすることができました。東京アニメ声優専門学校は、あくまで専門学校とのことで、授業は平日のお昼。大学生などと同じように、昼は授業で夜はアルバイト、という生活を送っている生徒さんも多いようです。

かなり親身に話を聞いてもらえたので、入学を検討している人はここであれこれ聞いてみるのがいいでしょう!

体験を終えて…

個別相談会で、今回の体験は終わり。5時間ほどのかなり実りある内容でした。ただ、慣れないアフレコや、本番さながらの緊張感もあり、私たち二人にはどっと疲労感が…。アフレコでガチガチだった工藤をイジる気満々でいたのですが、気の利いたフレーズも出てこないほどでした(笑)。

今回の体験で感じたのは、東京アニメ声優専門学校は設備の凄さと就職のフォローが際立っていたところでしょうか。HPを見る限りでは、イベントが充実していて楽しい学園ライフを送れる!というイメージだったのですが、実際に訪ねてみると生徒の進路に真剣なスクールであることが分かりました。

確かに、自分の適性が声優かどうか不安に思っている人もいるかもしれません。そういう人にとっては、自分の活躍の場を見つけてくれる、とっておきの学校と言えそうです。設備も充実していて、どんな職域でも一人前になるための材料がそろっています。とにかくアニメコンテンツに関わりたいという人にとっては、まず見ておくべきスクールと言っても良さそうです。

東京アニメ声優専門学校の体験授業情報

日時

基本的に週1回、土日祝日のどこかで行われています。学生だけでなく社会人の方も行きやすいです。また夏休みや春休みなどの長期休暇期間はイレギュラーで平日も行っているのでサービス業など土日祝日が忙しい方でも参加できます。

他のイベント

今回レポートに行った体験授業以外にも東京アニメ声優専門学校ではイベントがあります。声優だけでなくアニメクリエイター、ゲームなどのイベントも盛りだくさんです。

学校説明会

学校説明会は毎週土日祝日すべて行っています。声優の体験より実際どういった学校なのか知りたい人はこちらの方がいいかもしれません。日程も多く、時間も短いのでおすすめです。

スペシャル体験授業

有名声優による収録体験授業やトークイベントなどもあるので声優好きにはたまらないイベントとなっています。

オープンキャンパス

学校説明会や体験授業は休みの日に行っているためリアルな学生を見ることがあまりできません。もし学生の雰囲気を知りたいのであれば秋に開催するオープンキャンパスに参加してみましょう。

>>体験スケジュールの詳細は公式HPをチェック

PAGE TOP