声優学校・スクールガイドHOME » 声優学校・スクールの賢い選び方 » マウスプロモーション付属俳優養成所

マウスプロモーション付属俳優養成所

声優プロダクションの「マウスプロモーション」が運営している養成所が、マウスプロモーション付属俳優養成所です。レッスン中でもデビューのチャンスがある、マウスプロモーション付属俳優養成所について紹介しています。

現場と直結しているので、レッスン中でも出演するチャンスあり!

マウスプロモーション付属俳優養成所の画像

引用元:マウスプロモーション付属俳優養成所公式HP(https://mausu.net/school/)

マウスプロモーション付属俳優養成所は、昭和44年に創立されたマウスプロモーションが運営しています。この養成所の大きな利点は、レッスン生でもアニメやゲーム、ナレーションや洋画などに出演するチャンスがあることです。卒業生の中には、大谷育江や高橋英則、田中敦子や浜田賢二など、アニメやゲームなどで活躍している声優が数多くいます。

身体から出る声を修得する「声と身体作り」や、実際のスタジオを使ってのアテレコ授業で、声優としての基礎を学べます。ほかにも、落語や殺陣、ダンスや日本舞踊など表現力を鍛えられるレッスンが満載です。また、2年次からは、ナレーションやマネージャー授業も学べます。 講師には谷育子や小形満、大川透や小島幸子などの現役声優が在籍し、声優論や現場の「今」を講義。実習では、洋画やアニメなどのアフレコ授業が受けられます。

「大手事務所に入ったら、声優になれる」「有名だからマウスプロモーション付属俳優養成所に入会したい!」と考えている人はいませんか?声優になれば「夢を見ていた側」から「夢を見せる側」に、そして他人に評価される立場になります。勢いで入所する前に、養成所サイトの情報、Q&Aを熟読しましょう。あなたの「声優としての覚悟」を問いかけてくる、とても耳が痛くなるような内容が書かれています。マウスプロモーション付属俳優養成所は、あなたの覚悟次第で、声優としてデビューできるチャンスが多くある声優学校です。

講師 谷育子、森田順平、大川透、小形満、小島幸子、桂右團治(落語)など
卒業生が
活躍した作品
『ポケットモンスター』『ONE PIECE』『魔法少女まどか☆マギカ』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』『Fate/stay night[Unlimited Blade Works]』『アイカツ!』『刀剣乱舞-ONLINE-』『アイドルマスター シンデレラガールズ』『黒子のバスケ』など
学費 受験料6000円
入所金16万2000円
授業料2万1600円(1ヶ月分)※3ヶ月毎の分納制
募集要項 専門学校、劇団などで1年以上、またはそれと同程度の基礎訓練を受けた18~27歳までの男女

声優に必要な演技力と理解力の両方を鍛える授業

卒業後に現場で即戦力となるタレントの育成を目指すマウスプロモーション。声で演技するうえで必要不可欠な理解力や演技力、そして声優としての資質を身に着けられる俳優養成所です。

プロ仕様の環境で行う実践的なレッスン

入所後にクラス分けされたのち、レッスンでは演技指導だけでなく、声・体作りや殺陣や日舞といった選択授業など幅広いカリキュラムに沿って演技力を養うことが可能です。

他の専門学校や劇団での1年以上で基礎訓練を行った経験を持つ方が集まるスクールで、1コマ2時間の授業は週に2~3回程度。そのうちの1日は、スタジオでアテレコを行う実践的な授業。実際の現場で使用されているものと同じ素材・環境が整ったスタジオの中でプロの俳優がマイクワークや表現力といった「演じる力」をていねいに指導してくれます。また教室でのアテレコ授業では、台本を読んで演じるキャラクターに肉付けを行う役作りの方法を学ぶことが可能。声だけでなく、体と頭をフルに使うことで、俳優としての資質を鍛え上げます。

レッスンだけでなく仕事が舞い込むことも!?

現場との繋がりが強く、養成中でもチャンスが多いのがマウスの特徴。アニメや洋画の吹き替え、ナレーションの仕事を射止めることも可能です。

マウスプロモーション付属俳優養成所での研修期間は2年。研修を終えた後に行われるオーディションの結果次第では、マウスプロモーションへの所属が可能になります。

マウスプロモーション付属俳優養成所の口コミ評判

フキダシ口コミ評判はありませんでした

おすすめの声優学校・スクール3選はこちら

PAGE TOP