総合学園ヒューマンアカデミー

東京で学べる声優学校・総合学園ヒューマンアカデミーの評判や、カリキュラムのこだわりポイント、オーディションの有無などについて紹介しています。

誰もがオーディションを受けられる東京の声優学校

ヒューマンアカデミーの画像

引用元:ヒューマンアカデミー公式HP(http://ha.athuman.com/pa/)

総合学園ヒューマンアカデミーの講師陣は現役で活躍しているプロの声優たち

アニメや映画、ナレーションなどさまざまな作品に出演している講師が多数在籍し、現場に必要なノウハウを丁寧に指導してくれます。

アニメの人気作品やドラマ出演、イベントMCなど、在学中からプロと同じ環境で経験を積むことができる総合学園ヒューマンアカデミー。

全国に校舎があるので、インターンシップ案件も一定の数を確保!プロの声優として実力を試す機会が多くあります。

オーディションへ参加できる学生を学内選抜するという学校が多くあるなか、総合学園ヒューマンアカデミーでは希望者全員がオーディションを受けられます。

1年次に参加できる所属オーディションも多く、在学中にプロダクションに合格できるチャンスが誰にでもあります。

講師 甲斐大輔、五王四朗、原えりこ、芹沢秀樹、津田健次郎、木内秀信、並木のり子、マイクスギヤマなど
卒業生が
活躍した作品
『のんのんびより』『SHIROBAKO』『ログ・ホライズン』『幸腹グラフィティ』『ヘタリア』『銀の匙 Silver Spoon』『47RONIN』『ウォーキング・デッド』『FINAL FANTASY XIV〜A REALM REBORN〜』など
学費 初年度143万円(ホームページに詳細記載なし)
募集要項 中卒以上

10か月でデビュー?ヒューマンアカデミーのカリキュラム

総合学園ヒューマンアカデミーのカリキュラムは、「プロデビュー」を目標に作られています。本来なら2年以上かかると言われている声優プロダクションへの所属ですが、たった10か月で実現させるのも夢じゃないかも!?カリキュラムの詳しい内容をチェックしてみましょう。

「前期」は声優としての基礎スキルをしっかり習得

4月から9月までの期間は、声優としての基礎を固める「前期授業」。最初の2か月間は基礎レッスンを受けながら、プロの実力を間近で見られる「声優ワークショップ」や、アニメや舞台に出演できる「インターンシップ」をかけたオーディションが開催されます。7月には「前期試験」を受けて、学んだことをしっかり確認。8月は羽を伸ばせる夏季休暇期間です。

休暇でリフレッシュした後は、所属プロダクションをかけた「ドラフトオーディション」の模擬授業や合宿が行われます。

「後期」は本格的なドラフトオーディション対策期間

10月からはドラフトオーディションに向けた「後期授業」の内容にがらりと変化。10月から12月にかけては、前期授業で学んだことを披露する「中間発表会」、学園祭「ヒューマンフェスタ」、「卒業公演」など、本格的な演出のもとで舞台に立って表現できる場が目白押しです。卒業公演を終えた後は冬期休暇をはさみ、1月から2月にかけて本命の「ドラフトオーディション」が行われます。

ドラフトオーディションでは、約40~60社の外部プロダクションの前で「自己PR」「台本読み」「ナレーション原稿読み」などを披露。ここで所属プロダクションさえ決まれば、後はデビューに向けた下積み活動を頑張るだけです!プロダクションには好きな数だけエントリーしてOKなので、声がかかる可能性が高いですよ♪

短期間で声優を目指したい人は、「プロデビュー」を目的とした総合学園ヒューマンアカデミーならではのカリキュラムを利用してみてはいかがでしょうか?

オーディション対策4つのポイント

具体的にオーディション対策とはどんなことをするのか、4つに分けてご紹介します。

書類添削
日ごろの授業や発表会などで人前で演じることは学べます。しかしオーディションはそれだけで合格できるものではありません。
声優のオーディションも一般的な面接と同じようにまず書類審査から始まります。書類審査の時点で合否が決まってしまう場合も多くあります。いくら演技のレッスンをしてもそれを披露できなければ努力が水の泡です。
ヒューマンアカデミーではそうならないために書類の書き方も教えてくれます。ただ声優として技術を磨くだけでなくデビューをサポートしてくれる強みがあります。
個別自己PR指導
オーディションは自分をアピールする場ですが、限られた時間で自分の良さをすべて伝えるのは意外と難しいものです。
そのため1人1人伝えるべき個性を見抜き、自分のどういうところをアピールすれば良さが伝わるのかを客観的に判断してもらい、一番いいPR方法を教えてくれます。
プロダクションセミナー
プロダクションセミナーでは実際にプロダクションの審査員の方にオーディション対策の講義を行っていただくというものです。
自分を知った後は敵を知り、どういった人が求められているのか、どういうところを見られているのかという部分を研究することができます。
またこのセミナーの様子は全国の校舎にライブ配信されるので地方の学生もリアルタイムで受けることができます。
模擬オーディション
実際にオーディションを同じことを行い入室から退室までをチェックします。
いくら練習しても実際のオーディションでできなくては意味がありません。できるだけ本物のオーディションに近い形で行い、本番で力が発揮できるようにサポートしてくれます。

総合学園ヒューマンアカデミーの口コミ評判

フキダシ同じ夢を持つ仲間たちと濃密な時間を過ごす!

発声や演技、ダンスなど学校ではさまざまな授業を受けています。同じ夢を持った仲間たちと過ごす時間はとても濃厚で、充実した毎日です。

先生も皆とても親身になってくれ、的確な指導をしてくれます。学校に通い始めてから私自身の表情も豊かになったようで、周りから明るくなったと言われるようになりました。

フキダシ学べることは声優に関することだけじゃない!

発声や演技、自己PRなど声優以外のことも豊富に学べたのが良かったです。

本当に頑張りたい人たちが集まっている学校で、全員が刺激し合いながら前に進めるとても良い環境でした!

フキダシリアルな業界を知れる機会がいっぱい!

現役で活躍中の先生たちに指導してもらえるので、業界のリアルな今を知れる気がします。インターンシップなどサポート面も充実しているので安心です。

フキダシ個性的な講師陣で楽しい毎日!

講師の皆さんがとても個性豊かで、魅力的です。

学校内の雰囲気もアットホームで、声優になるためのスキルはもちろん、マナーや挨拶までしっかり身に付けられるのが嬉しいです。毎日、楽しく通っています!

おすすめの声優学校・スクール3選はこちら

PAGE TOP