松濤アクターズギムナジウム

芸能プロダクションも運営する松濤アクターズギムナジウムの特徴や口コミをまとめています。金銭的な理由で声優になる夢をあきらめかけている方は必見です。

リーズナブルにレッスンが受けられる声優養成所

松濤アクターズギムナジウムの画像

引用元:松濤アクターズギムナジウム公式HP(https://www.actorschool.jp/actor/)

「目指すはプロの声優!」と将来に夢を描きながらも、金銭的な余裕がなくて、あきらめそうになっていませんか?松濤アクターズギムナジウムなら、そんなあなたの夢を叶えられるかもしれません。

週1回コースと週3回コースの2種類から選べるだけでなく、授業料の支払い方法に「教育ローン」や独自の「ギムナローン」を取り入れています。本気で声優を目指す方が金銭的な事情で入所を断念しなくて済むように、と真摯な理念を掲げている養成所です。

もともとは声優部と俳優部でわかれていましたが、2017年より、どの部も関係なく1年目は共通のカリキュラムで指導しています。基礎をしっかりと身につけたうえで、声優と俳優どちらかに重点を置いたレッスンが受けられるようになるのです。

さらに、レッスン生たちのプロデビューをサポートするため、2015年には芸能プロダクション「LEOPARD STEEL」を立ち上げています。2年間のレッスンを積み重ねて実力が認められれば、芸能プロダクションへの所属も夢ではありません。松濤アクターズギムナジウムでは、無料体験を実施しているようなので、一度参加してみてはいかがでしょうか。

講師 永澤菜教、楠田敏之、立川談修など
卒業生が
活躍した作品
『ドラえもん』『初恋モンスター』など
学費 入所金3万円、年間受講料23万4,000円(週1日コース、基礎科)
募集要項 15歳~35歳まで

松濤アクターズギムナジウムの気になるカリキュラム

ここでは通いやすい授業料設定で、本格的なレッスンが受けられると評判の松濤アクターズギムナジウム。

主に「週3日コース」と「週1日コース」の2コースが用意されていて、基礎科と本科で演技のスキルを磨いていきます。

週3日コースのカリキュラム

週3日コースは初心者でも着実にスキルアップできるカリキュラムが組まれています。演技に説得力を持たせるための身体トレーニングを行なっているのが特徴です。

た、レッスン期間中に発表会を設け、人に見せる意識を養成。レッスンを通して演技の楽しさを実感できるよう工夫されています。基礎科から本科に上がると、より声優や俳優に特化したスキルを習得。

選択レッスンがあり、そのなかから自分の方向性に合ったレッスンを受講することが可能です。さらに演技スキルを深めていき、プロとして求められる実力を身につけていきます。

週1日コースのカリキュラム

さまざまな事情で、週3日コースに通えない生徒向けに設けられているのが週1日コース。

週3日コースと比べると学べる日数は少なくなりますが、重要なレッスン内容がギュッとつまったカリキュラムになっていて、きちんと基礎から学べます。

レッスン内容としては、週3日コースと同様のレッスンをギュッと凝縮して行なっているようです。週1日で通えるコースですが、そのぶん自主練習がカギとなります。

松濤アクターズギムナジウムの口コミ評判

フキダシ学内オーディションで合格してデビュー

大学を出てから就職していたので、働きながら通えるところを探していました。一人暮らしでお金に余裕がなかったこともあり、授業料が安い松濤アクターズギムナジウムで声優を目指すことを決意。そして、レッスンに通っている間にデビューしました!養成所内で行なわれたオーディションに合格したんです。まさかこんなにすぐチャンスをいただけるなんて…思ってもみませんでした。声優になってから思ったのは「何をやっても損ではない」ということ。養成所で受けられるレッスンだけでなく、自主的にスキルを磨いていく姿勢が大事ですよ。

フキダシ授業料が他の養成所に比べて安い

授業料の安さが最大の魅力だと思います。他の養成所に通うことも検討していたのですが、やっぱりここにして良かったです。レッスンで声優の基礎を学び、私の人生は大きく変わりました。誰もが知っている有名なアニメのオーディションのお話をいただき、準主役の座を勝ち取れたのもすべて松濤アクターズギムナジウムのおかげです。これからも声優として「役」に向き合っていきたいと思います。

おすすめの声優学校・スクール3選はこちら

PAGE TOP