声優になるにはお金がかかる?

声優になるためにかかる費用について紹介します。声優学校の学費をはじめ、オーディションを受けるために必要になるこまごまとしたお金のことなど、現実的なお話です。気になる方はぜひ参考にしてくださいね。

声優学校の学費ってどれぐらいかかるの?

声優の学校で掛かる授業料などの学費というのは、学校の種類やコース、カリキュラムなどによってさまざまです。

あくまでも参考までに相場を挙げてみると、たとえば2年制の専門学校であれば、年間でおよそ100万円~150万円ほどの費用が必要になるでしょう。養成所の場合は、カリキュラムや授業の回数により約10万円~60万円前後が一般的のようです。

またスクールは、コースやカリキュラムの組み方などが学校の制度や生徒の選択によってさまざまなのでかなり幅が広くなってしまいますが、年間でおよそ10万円~120万円を考えておけば良いと思います。

ちなみに入学初年度は、授業料以外にも入学金などが必要になってくるので、頭に入れておきましょう。

※これはあくまでも参考の相場なので、入学を検討している方は必ず詳細を学校へ問い合わせてくださいね。

その他、声優になるために必要な費用

アテレコ、ナレーション、レコーディング

声優になるためにはまず上記のような学費が必ず必要になりますが、それ以外にも、学生になるわけですから、生活費はもちろん、通学やオーディションのための交通費もかかりますよね。

さらに、練習のための場所代(スタジオ、カラオケ店など)や、オーディション用のボイスサンプルを録るための場所代なども必要になってくるでしょう。

また、演技力を高めるためにミュージカルなど実際の舞台を見て学ぶことも必要になってきます。

明確にいくらという金額はありませんが、学費以外でもある程度の金額がかかることを覚悟しておかなければなりません。

学校によっては在学中、もしくは卒業後も、無料でスタジオを貸してくれるサポートの手厚いところもあるので、ぜひ体験入学などで確認することをオススメします。

奨学金や教育ローン(融資)などの制度が利用できる学校もあるので、気になる方は合わせてチェックしてみましょう!

おすすめの声優学校・スクール3選はこちら

関連するページ

PAGE TOP